2016年06月17日

小学生が校外学習にやってきました

近所の小学校から、生活科の学習「町たんけん」の授業の一環として
2年生の子供たちが向山蘭園へやってきました。
町探検160615 (3).JPG町探検160615 (2).JPG町探検160615 (4).JPG

初めて触れるランの世界。
子供らしいとても純粋で率直な質問が
飛び出したのでご紹介します。
(Q.→子供の質問 A.→向山蘭園会長の回答)

Q.何種類の花がありますか?
A.100種類くらいあるよ。

Q.花は、どれくらいで育ちますか?
A.1年から5年くらいかかるよ。

Q.種はどんなかたちですか?
A.粉みたいに小さな小さな種なんだよ。

Q.花はいくらですか?
A.1,000円くらいから何万円もするものもあるよ。

Q.いつからこの仕事をはじめましたか?
A.50年前だよ。

Q.一番有名な花は何ですか?
A.シンビジウム“オセロ”という美しい黄色の花だよ。

Q.種類によって花の咲く季節が違うのはなぜですか?
A.蘭が自然に生えている場所や気候のちがいで、花が咲く季節が違ってくるんだよ。

Q.仕事をしていて一番大変なことはなんですか。
A.蘭は生きもの。ご機嫌がいい時もあればそうでないときもある。人間と同じだね。

Q.どうしてこの仕事を選んだのですか?
A.ほかのどんなことよりお花が一番大好きだからだよ。

Q.(お店や会社に)1日に何人のお客様が来ますか?
A.1人のときもあれば50人の時もあるよ。

Q.花は何時に植えた方がいいですか?
A.3〜4月の春がいいよ。

Q.花は植木鉢に植えた方がいいのですか?
A.植木鉢がほとんどだけど、庭へ植えてもいいんだよ。

Q.花はどうやって育てるのですか?
A.まずは水と太陽の光。肥料や栄養も与えて育てるんだよ。

Q.花はつぼみになって何日で咲くのですか?
A.2か月〜6か月くらいかかるよ。

Q.花は、どうやって増えるのですか?
A.株分けといって、根っこを分けることで増えていくんだよ。

Q.たねはどこで買っているのですか?
A.自分たちで作るんだよ。

Q.土日も仕事をしているのですか?
A.しているよ。花は生きているから土曜も日曜も関係なく毎日世話をしているよ。

元気な小学生のみなさん、
少しでもお花に興味を持っていただけたら嬉しいです
posted by 蘭人 at 13:30| 山梨 ☔| Comment(0) | 向山蘭園からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする