2014年06月20日

ランは音楽を理解できるか

昔、ある音響メーカーがトマトの成長促進と収量アップに
交響曲を聞かせてみよう、と実験をしたことを思い出しました。
明確な効果は実証出来ませんでしたが、私はそれを見て必ずしも
効果無しとはいえないな、と感じました。

ではランにはどうか、といえば
大音響ならば効果ありと思っています。

ランは蒸れる環境が嫌いで、葉がわずか揺れる微風状態を好みます。
大きなスピーカーから出る音は、家庭の障子をビリビリ振動させる
ほどのパワーがあります。

ベートーベンの“運命”が力強く流れたら、その振動は葉に伝わり
微風を流す効果が出るかもしれません。 
’うるさい’と感じるか!?

 このうっとうしい梅雨時わずかな風を、否、クラシックを流すことで
ランは気分改善、来春は良い花を咲かせるかもしれませんね。noname.jpg
Miltonia“ドロシー”(Dorothy)

posted by 蘭人 at 14:56| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: