2016年01月15日

星のような素敵な蘭 “彗星蘭 〜すいせいらん〜”

南米、アンデスの高原が原産地の彗星蘭。
紫紅色に彩られた唐草模様、情熱的な深紅の花弁、印象深いレモンイエローなど、
豊かな色彩が多くの人を魅了する蘭です。
OY290.jpgOW347_plus.jpgOR220.jpg
凛と立つ花茎に色鮮やかな沢山の花が流れるように咲く姿は、
まるで夜空を彩り駆ける星のよう。
これが「彗星蘭」という詩的な日本名の由来です。

秩父連峰、大菩薩峠の麓、神金の澄んだ空気の下で栽培される彗星蘭は、
11月から咲き始め、1月〜4月が最盛期です。

彗星蘭は以前、オドントグロッサム近縁属の総称でしたが、
今はオンシジューム属に組み入れられました。

記念日やお祝いにはもちろん、バレンタインデーや母の日の贈り物として
毎年とても人気の高い彗星蘭をぜひいかがですか?

日本で唯一生産・販売している向山蘭園が30年間の品種開発成果と共に、
心を込めてみなさまにお届けいたします。

お求めはオンラインショップ、展示直売所へどうぞ!
オンラインショップ https://www.mukoyama.jp/csmart/index.cgi
展示直売所 http://www.mukoyama.jp/molshop.html

【Explanation of Suisiran】
Suiseiran Orchid is native orchid of the Andes in South America. It orchid is many people have been captivating the colorful flowers with magenta colored arabesque pattern, reddish colored lip, lemon-yellow colored petals. That’s exactly fascinating orchid! Suiseiran means a comet orchid in Japanese and English name was genus Odontogrossum Alliance and now, belong to the category of the genus Oncidium.

Suiseiran has grown in greenhouse in Mukouyama orchids at Kamikane a village under the Daibosatsu-toge Chichibu Mountains. It begins flowering around November and the peak is from January to April.

Mukoyama Orchids is the only one company in Japan to be possible to produce and sale of the Suiseiran pot plant.

We will continue to supply the Suiseiran Orchid which everybody loves and please enjoy your life with great relish the Suiseiran Orchid. You will get good impression through the good result Mukoyama Orchids made for 30 years.

We will send these Suiseiran Orchid with all Mukoyama’s heart for your excellent tomorrow.

posted by 蘭人 at 13:08| 山梨 ☁| Comment(0) | 向山蘭園からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

新年あけましておめでとうございます

新年に入り、ランのシーズン真っ盛り。
シンビジウム、胡蝶蘭、彗星蘭、そして3月からは春のラン・ミルトニアが開花し、
6月まで楽しい季節が続きます。

これらの商業的主要属に加え、
パフィオペディラム、カトレヤ、デンドロなど
数多くの趣味家が愛好するラン科植物が咲き誇ります。

ムコヤマでは和蘭と彗星蘭が今月から盛りを迎えます。

fp786_yamatonadeshiko.jpg
清楚で気品あふれ趣のある「和蘭」

オドント OR64.jpg
対して、情熱的な花柄と色が魅力の「彗星蘭」

対照的なランを、爽やかな大菩薩峠の麓・神金よりみなさにお届けいたします。
ぜひ美しいランを今年も楽しんでいただければと思います。
posted by 蘭人 at 09:55| 山梨 ☁| Comment(0) | 向山蘭園からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

年末のご挨拶

冬本番というのに連日暖かい日が続いている甲州市です。

今年一年、皆様には向山蘭園をご愛顧いただきまして
誠にありがとうございます。
来年もさらに高品質な蘭をお届けしてまいりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

またシンビフェアではたくさんのお客様においでいただき、ありがとうございます
満開の直売所で心和む時間をお過ごしいただいております。
12/29(火)まで開催していますので、まだ行ったことがない方も
ぜひ足を運んでみてくださいね

向山蘭園は来年2月に東京ドームで開催される「世界らん展2016」へ出展いたします。
他にはないムコヤマオリジナル最高の蘭で皆様をお迎えします。
どうぞお楽しみに!

新しい年も、美しい蘭とともに
向山蘭園をどうぞよろしくお願いいたします
posted by 蘭人 at 14:28| 山梨 ☔| Comment(0) | 向山蘭園からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

新品種販売開始しました!『エンザンカーテン“MOLマジック”』

蘭の栽培や世界らん展出展を楽しみたい方に向けた、
ちょっとマニアックな新発売品種です。

特徴的な花形、美しく魅惑的なリップ、
他にはない不思議な色あいの中型シンビジウム。

花茎が柔らかいので自然に下垂(キャスケード)します。
しだれる姿がとても美しいアーチ型。
特別な一株をお楽しみいただけます。
※直立花茎も可能です。
cym.enzan_cartein_MOL_magic_stand.JPGcym.enzan_cartein_MOL_magic_up.JPG
Cym. Enzan Curtain ‘MOL Magic’
花付株 ¥6,000〜13,000−(新発売記念割引価格)

オンラインショップはこちら→https://www.mukoyama.jp/csmart/index.cgi?mode=detail&no=253&num=1
展示直売所はこちら→http://www.mukoyama.jp/molshop.html
posted by 蘭人 at 10:54| 山梨 | Comment(2) | 向山蘭園からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

枯露柿とシンビジウム

突き抜けるような青空、身が引き締まる乾いた風は「冬近し」、
そして晩秋の澄んだ空気と共に色づくのが庭先と温室、
好まれる気候は逆ですが、どちらも「秋深し」を感じさせます。

甲府盆地東端、甲州市塩山松里、特に上井尻地区の
伝統的枯露柿作りは名人芸の域に達しています。

枯露柿は際物のひとつで、高級菓子として有名。
暮れの贈り物にも多く使われています。

そして秋から春にかけて約半年にわたり
人々に美を提供するシンビジウムも、
東洋の美的伝統を持つ心への素敵な贈り物です。

温室のぬくもりを居間に移すシンビジウムは、人の心を癒し、
感激やしばしの瞑想にふけるひと時を与え、
シーズン中、素晴らしい明日を迎える活力を与えてくれることでしょう。

昨日から始まったシンビフェアは今月29日(火)まで開催中です。
ぜひあなたのお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

A fruitcake ‘korogaki’ that start hanging persimmon and Cymbidium

In late autumn, the scene of hanging persimmon and flowering in our greenhouse make us feel autumn passing by.

The eastern of Kofu basin, Ennzan-Massato, Koshu-city where is famous seen for ‘Korogaki’ is made from hanging persimmon. Its dried persimmon Korogaki’ is one of seasonal items and useful gift for the end of year.

A half of year, from autumn to spring, Cymbidium is luxury gift for people having sense of its beauty. Cymbidium of from greenhouse to your home will give you a hart worming.

We are holding Cymbidum Fair from 4th to 29th of December.
We are looking forward to seeing you at Mukoyama Orchids.

korogaki_1.pngkorogaki_2.pngkorogaki_3.png
posted by 蘭人 at 13:08| 山梨 ☁| Comment(0) | 向山蘭園からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

シンビジウム“プレミアム” 販売開始しました!!

今年も最高品質のシンビジウムをみなさまにお届けします
向山蘭園作出シンビの最高品種や高評価を受けた品種を
特別販売開始いたします。

YT57-up.jpg
ホワイトシンビの最高峰
“ザ ツー バージンズ”
奨励賞/SM/ブルーリボン/JGP1994

HN658-up.jpg
ピンクシンビの大輪最高花
“メモリーズ オブ ユー” 
2008 Flower of the Year/JAPAN FLOWERSELECTIONS

春色の恋CQ1285_up.jpg
【限定販売】今冬発売開始の新品種
“春色の恋”

【ご購入はこちら】
向山蘭園オンラインショップ
展示直売所`Molshop’ 
posted by 蘭人 at 11:31| 山梨 🌁| Comment(0) | 向山蘭園からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

12/4(金)〜12/29(火)展示直売所でシンビフェア開催します!

いよいよシンビジウムの季節到来!
ということで、12/4(金)〜12/29(火)展示直売所で
シンビフェアを開催します


今年も最高品質のシンビが続々と開花しはじめています。
色とりどり、種類も豊富に取り揃え、大中小様々な種類を販売します。
プレミアム品種も販売いたします
ラッピング、配送も致します。

クリスマスやお誕生日のプレゼントに、
お世話になったあの方に、
頑張ってる自分に…癒しのシンビジウムをぜひどうぞ

スタッフ一同、皆さまのご来店心よりお待ちしております!

展示直売所はコチラ→http://www.mukoyama.jp/molshop.html
posted by 蘭人 at 12:05| 山梨 ☁| Comment(0) | 向山蘭園からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

シンビジウムのシーズンになりました

シンビジウムの花が深まりゆく秋を感じさせる候となってきました。 
既に花屋さんにはいくつかのシンビジウムが並んでいます。

向山蘭園では新品種開発の実生が咲きはじめ一喜一憂する毎日です。

大型、中型、小型、キャスケード、アーチと商品化されたシンビの幅広さは
多くあるラン科植物の中で際立っています。
花の大小、色の多様さと組み合わせると必ずや消費者の心を満たすスピリットが
存在すると確信しております。

シンビジウムから得られる美的快感を来年の4月頃までお楽しみください。

It has become the season of the Cymbidium flowering.
Cymbidiums make us feel fall deepens.

Cymbidiums have already been displayed in florists.
We spend the days being fluctuate between hope and despair
seeing the Cymbidium new flower Mukoyama developed at season.
Standard, intermediate, miniature, cascade, arch,
these variety types of Cymbidium are conspicuous in the many orchid genera.

We believe that you could be satisfied the attribute to a small & large flower,
a color diversity of many colors.

We would like you to enjoy some virtue from Cymbidium
until April of next year.
151030_blog.JPG
出荷前のシンビジウム
posted by 蘭人 at 15:35| 山梨 ☁| Comment(0) | 向山蘭園からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする